扇州

取り扱いは売主物件のみ「扇州」の特徴

扇州は、厚木市愛名に本社を構える小さな不動産会社です。設立されたのは昭和63年(1988年)ですが、創業は昭和34年(1959年)。厚木の地で60年近くにわたり不動産事業を営んでいる、歴史と実績のある会社でもあります。

土地も建物も売主物件

扇州で取り扱っている物件は、すべて自社が売主というのがこちらの大きな特徴です。土地の仕入れも扇州が自ら動き、開発や整地をして販売しています。また、数は少ないですが中古一戸建ての物件も自社で購入して販売する売主物件です。

売主物件のメリットは、仲介手数料がかからないことにあります。物件価格によっては100万円以上にもなる仲介手数料を、設備やインテリアなど別のことに使ってほしいという思いから、扇州ではすべて売主物件にしているそうですよ。

素材にこだわった家づくり

扇州が扱っている物件は、基本的に土地です。建物を作るのは提携している設計事務所や工務店など、外注になります。このうち、扇州がちょっとこだわっているのが素材(材木)。木曽ヒノキや銘木の杉材、寄木材など信頼のある材木店から入手し、これを使って住まいを施工しているそうです。

なかには100年たってもビクともしない長寿命の家が建てられる木材も入手しているのだとか。子や孫の世代まで残せる家を作りたい方には、扇州を検討してみてはいかがでしょうか。

貸地・貸店舗の運営

地元・厚木の愛名には、広大な貸地を所有しています。毛利台や森の里など人気新興住宅地の近くですから、こうした土地も開発分譲して展開される日が来るかもしれませんね。

また、平塚のほうですが貸店舗の物件も所有しているようです。厚木に根差した展開だけでなく、湘南エリアでも不動産事業を広めていく扇州に、今後も注目したいところです。

厚木市で家を探すなら?地域密着のおすすめ不動産会社はここ!

扇州の評判をチェック!

扇州の口コミ評判は見つかりませんでしたが、公式サイトによると、実績豊富で信頼のある会社のようです。

会社概要

会社名 有限会社扇州
所在地 厚木市愛名162-6
アクセス 本厚木駅よりバスで12分、愛名バス停より徒歩6分
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日、日曜日
取扱い地域 厚木市、伊勢原市、相模原市、平塚市、大和市など